二人の子供と、ダメ親父の格闘 〜受験〜

2人の子供が、普通の公立学校から、国公立大学に現役合格するまでの、高卒親の格闘記録。

新型コロナウイルス、一番の被害者❗️

ほんとうは、もっと楽しいブログを書きたいところですが、

どうしても、みなさんにもっと分かってほしくて一言、言わせて下さい。

 

先日、政府チャーター機で、武漢から帰ってこられた方の、受け入れ業務を

担当されていた、内閣官房の職員の方が自殺されました。

 

遺書も無いようですが、たぶん遺書をかく余裕すら無かったと思います。

本当は誰もそんな業務したく無いですよね。

 

私がその立場だったら、その仕事を辞めているかも知れません。

けど、亡くなられた職員の方は、責任感の強い方で、真面目な方だったと思います。

 

そんな方に、帰国者の一部の方が、苛烈怒号をあびせられたみたいです。

いろいろな意見はあると思いますが、

 

私は、日本に帰れただけでも、幸せだと思ってほしいと思います。

仮に直接、自宅に帰れたとしても、周りから白い目で見られるだけですよ。

 

亡くなられた職員の方に、怒号を浴びせた方、反省してください。

そして、その方のご冥福を祈ってください。

 

世の中怒っても何一つ良いことは無いですよ。

一回きりの人生、悔いなく楽しく暮らしたいですね。

 

 

 

幸せになる事て、どのようなこと?

みなさん幸せになりたいと思っておられますよね。

 

例えばどのような事ですか?

 

お金がいっぱいあって、何でも好きなものが買えて

食事も毎日外食で、洗濯は全てクリーニングとか、

 

子供さんが一流大学に入るとか、

 

豪華客船で世界一周とか、

 

人それぞれいろいろあると思いますが、

 

そのような事全て、自分の心が満たされてから

 

するもので有れば、素晴らしい事だと思います。

 

 

私が思う本当の幸せとは、何の見返りも求めず、

人を愛する事だと思います。

 

例えば、恋人とか、自分の子供とか、

その人の為なら、どんな事でもできますよね。

その人の幸せが、自分の幸せに感じるからですね。

 

そのように、常に誰かを愛する事が出来れば、

幸せを感じる事が出来ると思います。

 

 

このハテナブログに、投稿されている田中伸一さんの

ブログを一度読んで下さい。本当の幸せとは、そういう事だと思います。

 

 

家族の絆で受験❣️

貴方にとって本当に大切な事、それは子供さんの受験ですか?

私は決してそうではないと思います。

 

 

これから先子供さんの人生においては、当然それなりの学校を

出ている方が、就職するとき有利ですが、それが貴方の家庭や

 

子供さんにとって本当に幸せですか? 一番大切な事は、

家族の絆であって、みんなが健康で楽しく暮らせる事だと思います。

 

 

それが出来てこその受験であって、家族の協力無しでは、なかなか上手く

いくものではないと思います。

 

 

家族みんなの協力があって合格すると、本当にみんなで喜び合えるし、

もし不合格であっても、努力してきた事を、家族の皆んなは分っているので、

 

それは次につながる大きな力に、必ずなります。

実際、私の娘がそうでした。

 

 

高校受験で失敗したけど、もしその時、合格していたら

今行っている大学には合格出来てなかったと思います。

 

その時失敗したおかげで、その後娘の勉強に対する姿勢が

大きく変わりました。見ていて本当に素晴らしかったです。

 

 

娘が大学を卒業し、社会に出た時、その時の失敗が、

大きな意味を持ってくれると、私は思っています。

 

 

いろいろ大変ですけど、家族みんなで受験をしてる様な

気持ちで頑張って下さい。

 

 

そして、受験が終わった後、結果はどうであれ今まで以上に

家族の絆を感じられたら、それが一番の幸せです。

 

 

 

 

 

小学生のお子さんをお持ちの親御さん、まず勉強出来る環境づくりから始めて下さい。

これから書く事は実際私の家庭で行ってきた事です。

 

 

(1) 子供が気分良く勉強できるようにする事。

  これは決して子供に勉強部屋を与えると言う事ではないです。

  家族みんながいる居間でいいです。この方が親の目もよく

  行き届くし、親が横にいるだけで子供にとっては

  心強く、安心感があるので勉強に集中出来ます。

 

  そして、子供が勉強してる時は、家族の方は勉強の邪魔にならない様に

  協力してしてあげて下さい。

  決して横でバラエティ番組をみたり、スマホゲームしたりしないで

  あげて下さい。ニュース、天気予報くらいならいいと思います。

  

(2)毎日同じ時間に勉強し、習慣化する事。

  毎日同じ時間に勉強していると、それが自然と習慣化されます。

  親御さんも大変だと思いますが、必ず子供さんに勉強の習慣を身に付けて

  あげて下さい。根気さえあれば誰でも出来ます。

 

 

 

とりあえず、この二つから始めてみてください。

これが出来れば、これから先のステップにどんどん進んで行けます。

小学生の時に、勉強を習慣化出来ると、受験なんて全然こわくないです。

 

この時期に子供さんの勉強が習慣化出来るか出来ないかは

ほとんど親御さんの責任だと思います。

 

そして、私のブログを読んで頂いている方は分かっておられると思いますが

子供と一緒に貴方も勉強して下さいね。

 

 

これから先、受験を迎えられる小学生の方、今出来る事を確実に‼️

大学入試センター試験を受けられた方、お疲れ様でした。

これからまだ、二次試験のある方がほとんどだと思います。

もう少し気を抜かずに頑張って下さい。

 

今小学生の方も、大学なんてあっという間にやってきますよ。

小学生の間に基礎である、「読み・書き・算盤」を確実に身に付けて下さい。

 

小学生の時は、まだ少し時間に余裕が有ります。この時に出来るだけ

基礎力を付けておいて下さい。

 

そうしないと、これから先本当に大変ですよ。

私には今二人の大学生の娘がいますが、

 

娘が小学生の時に、もっと真剣に勉強をさせておいたら

高校受験、大学受験、もう少し楽に出来たかなと思います。

 

私なりには出来る限りやったつもりでしたが。

何もせず後悔するのが一番嫌でしたので。

 

出来るだけの事をして、後から考えれば、あの時もっとこうしておけば良かった

と思う事もいっぱいありますが、

 

その時は私に出来る最善の方法で、子供と一緒に勉強をしていたし、

子供もそれに応えてくれて、それなりに勉強を頑張ってくれました。

 

おかげで今、二人の娘は第一希望の国公立大学に通っています。

ちなみに私も家内も、高卒です。

 

親にやる気が有って、その気持ちが子供さんに伝われば、

本当に驚くほど、やってくれますよ。

 

小学生のお子さんをお持ちの方、とりあえず早くですよ。

 

いよいよ明日から、センター試験ですね。

学生さんにとっては、今までの集大成の時ですね。

今までやってきた事を思いっきり発揮して下さいね。

 

そして、親御さん今まで口うるさく言ってこられた方も

おられると思いますが、明日センター当日だけは、

 

子供さんが気分良くテストを受けられる様に、

最高の笑顔で送り出してあげて下さいね。

子育てに正しいマニュアルなんてない、自分が正しいと思ったら、それが正解です。

私は子育てに正しいマニュアルなんて無いと思います。

人間て物じゃないから、一人一人性格も違うし、考え方も違うし

 

そんな子供達を、一つの枠にはめる事なんて絶対に出来ないし

又、絶対にしてはいけないと思います。

 

けど、親があまり手をかけずに自分の子供を、立派に育てる方法があります。

別にマジックじゃないし不思議な事でもないです。

 

それは、親御さんが見本になればいいだけですよ。

子供は親の背中を見て育つと言います。全くその通りです。

 

まず最初に、親御さんが子供の見本となる様な行動をして下さい。

例えば、受験生の親御さん、子供に勉強するように言って、

 

あなたは何をしますか。あなたが何もせずにテレビを見たりしていると、

子供さんにとっても、気分良く勉強出来る環境じゃないですよね。

 

あなたが、食事の支度、掃除、洗濯などする時、ため息ついたり怠そうにしていると、

子供さんもあまりいい気はしないと思います。

 

どうせしなければならない事なら、人前だけでも気分良くしてる様に見せて下さい。

大変ですけど、それだけで家族の雰囲気がとても良くなります。

 

子供さんにはそんな中で勉強させてあげて下さい。

そして子供さんが勉強している時、親御さんは家事が片付いていれば

 

横で本を読んだり、テレビでもニュース番組位なら見ていてもいいと思います。

多少雑音が有るくらいの所で勉強する事に慣れる方がいいと思います。

 

子供さんにとっては家族中がピリピリして静かな環境をつくるより、

気分良く勉強出来る環境をつくってあげるのが一番だと思います。

 

決して私のマニュアルが正しい訳ではないですし、

各家庭でいろんなマニュアルが有ると思います。

 

最後に、受験生をお持ちの親御さんは子供さんの体調管理を一番に、

そして子供さんが気分良く受験日を迎えられる様にしてあげて下さい。